オンライン授業でのロイロノート・スクールの活用法

オンライン授業でのロイロノート・スクールの活用法

オンライン授業や休校対策でのロイロノート・スクールの活用方法をまとめました
クイックリンク
よくご質問いただく内容をまとめました
出欠カードで出欠連絡の集計や、検温記録が集計したい
オンライン授業開始までの準備が知りたい
オンライン授業での各科目の活用法が知りたい
hr
① 出欠席や検温データをオンライン回収
ロイロの出欠カードをつかって、出欠記録の管理や連絡の集約をオンラインで行うことができます。
生徒・保護者がロイロをつかってオンラインで出席や検温データなどを送信できます。
全学年のデータをまとめて見ることもできます。

出欠カードクイックマニュアル
出欠カードの利用開始方法や生徒の入力方法・集計方法などをまとめました

出欠カード利用開始までの手順動画
出欠カード利用開始までの手順をまとめました。

活用事例

hr

② 課題の送信・回収・添削 
PDF、写真、動画などの資料を簡単に生徒に送ることができます。
生徒からの提出物は一覧表示で確認し、個別に添削や返信ができます。

活用事例
・ロイロで使ったカードをそのまま提出させる        ・ノートの写真を撮って提出させる
・PDFで作ったカードに書き込ませて提出させ添削する
hr

③ オンライン授業 
ZoomやGoogle Meetなどビデオ会議システムを併用して、双方向のオンライン授業が実施できます。

オンライン授業のポイント・マインドセット・学校側での準備など

オンライン授業の始め方

オンライン授業の各科目での活用方法

活用事例
2020年緊急事態宣言中の熊本市取り組み
  

職員会議をオンラインかつ双方向におこなった事例の紹介です
hr
④ 授業動画の撮影・配信
授業動画を撮影・配信できます。生徒は何度も動画を見返すことができます。
短時間の動画の配信
ロイロで直接撮影したり、他アプリで撮影や編集をした動画を生徒に送ることができます。
【配信動画の例】
講義動画の撮影                             実験動画の撮影
※動画カードは1回で15分、外部からのファイル取り込みで最大1GBの動画まで取り込むことができます。受信側に負担が大きくなるため、長時間のビデオを利用する場合には、次の方法をご利用ください。

長時間の動画の配信
長時間の動画はファイルサイズが大きくなるため、直接配信すると児童生徒の自宅のネットワーク環境によっては視聴に時間がかかる場合があります。
長時間の動画についてはYouTubeに限定公開をして、Webカードで生徒に共有すると、生徒への負荷が少ない状態で動画を配信できます。
※ Webカードの詳しい使い方はこちら
【配信動画の例】
和歌山大学教育学部附属中学校 矢野充博先生「化石のでき方」

活用事例
実験観察をオンラインで;休校中でも観察の動画を配信することで、双方向の実験観察の授業も実施できます。
hr
⑤ オンラインでの児童生徒からの質問対応
休校中の生徒からの質問にもロイロを使って答えることができます。
提出箱に出されたカードに添削する他、個別にテキストや写真や動画のカードを作って送ることもできます。

活用事例
ステップ解説
教員が生徒個人から質問を受けた際に、細かな「ステップ」にわけて解説を行います。
動画での解説

① 生徒からの質問
生徒から「送る」の機能をつかって質問がおくられてきます

② 教員からの解説
教員は生徒から送られてきた質問に細かな「ステップ」にわけて解説を行います。
ステップにわけて説明することで生徒は理解しやすくなります。
hr
⑥ 学校から児童生徒・家庭へのお知らせを配信
保護者の方や生徒へのお知らせをカードにして送ることができます。
プリントをPDFにすれば、カードに入力する手間も省けます。
名前を日付にして資料箱に入れておけば、簡単に整理することができます。
資料箱は予め入れておいたカードをいつでも取り出すことができます。
参考リンク

hr
休校中の活用事例について
休校期間中の活用事例については以下のページもご参照ください