【資料箱】自治体共有フォルダ

【資料箱】自治体共有フォルダ

自治体共有フォルダは、自治体内のすべての学校で共有できる資料箱です。

自治体全体での資料配布や、学校を越えた資料共有に活用できます。
私立校でロイロノート・スクールをご利用いただいている場合も、グループ校の共有フォルダとしてご利用いただけます。

※資料のアップロードは権限のある先生のみ可能です。

自治体共有フォルダが有効になってない場合、弊社での設定が必要となります。
設定ご希望の方は loilo@loilo.tv までご連絡ください。

hr
自治体共有フォルダ書き込み権限・共有フォルダ有効範囲の設定(自治体管理者のみ)
※自治体フォルダの有効範囲・書き込み権限の設定は、自治体管理者のみがおこなえます。
自治体共有フォルダの有効範囲と、書き込みができる先生の権限の設定を行います。
管理画面にアクセスし、自治体管理者アカウントでログインして、「自治体名」を選択します。

メニューの中から「(自治体名)共有フォルダ」を選択します。

自治体共有フォルダ有効範囲の設定
自治体共有フォルダは、先生・生徒の共有範囲を設定できます。

先生、生徒ともに自治体共有フォルダを利用する場合
両方にチェックを入れてください。
初期設定では両方にチェックがはいっています。

先生だけ自治体共有フォルダを利用する場合
「(自治体名)先生のみ共有フォルダを有効にする」のみチェックを入れてください。

書き込み権限の設定
自治体共有フォルダに書き込み権限をもっている先生を追加します。
先生が「自治体共有フォルダ」に書き込みできるようにするには、自治体管理者による権限の設定が必要です。

「書き込み可能な先生を追加」を選択します。
追加する先生が所属している学校の「設定」を選択します。
書き込み可能にする先生にチェックを入れ「更新」ボタンを選択して完了です。

hr
自治体共有フォルダへの資料アップロード(自治体共有フォルダ書き込み権限を設定された先生)
自治体管理者より、「自治体共有フォルダ」への書き込み権限を追加されている先生は、自治体の共有フォルダにアップロードできます。

アップロードしたい資料を自治体共有フォルダにもっていくことで資料をアップロードできます。