ロイロノートユーザー会inかがわ2019

ロイロノートユーザー会inかがわ2019

2019年12月14日(土)に実施されたイベントレポートです!
1人1台タブレットの導入が進む中で、「どうやってタブレットを活用したら良いか分からない」とか「タブレットを活用したいけど、アイディアが湧かない」とか「生徒が主体的に取り組む授業には何があればいいの?」といった様々なお悩みを抱えている先生が多いのではないでしょうか。
そういったお悩みを抱えている先生や、既にロイロノートを使っていてもっと活用したい先生、これからタブレットの活用を始めたいという先生、これから教員を目指している学生さんなど様々な人たちがご参加下さりました。
hr
初心者講習
今回は有志で募った生徒さんたちが、慣れた様子で初心者講習をして下さりました😄
自分から「当日手伝いたい!」と名乗り出てくれた皆さんですから、もう本当に頼りになりました!この後の模擬授業セクションでも手分けして各教室に入って下さり、心強かったです☺️
オープニング
アイスブレイク
大手前高松の中平先生によるアイスブレイク☕️
くらげチャートで自己紹介カードを作成した後で、自由に立ち歩いてチームを作りました。チーム作りのルールは「ファッションに何かしら共通点がある事」。ランダムに作られたチームで自己紹介を仕合い、最後にチームで自撮りして共有しました。
模擬授業①
国語:中平 竜太先生(大手前高松)
和歌の修辞法を歌合で学ぼう!

数学:吉村 裕樹先生(大手前高松)
初心者からでも始めやすい「数学×ロイロ」

英語:土井 菜々子先生(大手前高松)
思考の過程を重視した英語授業


社会:宮武 隆志先生(香川県立高瀬高校)
ニュースをプレゼン教材にしてみよう!

探求:小川 直人先生(大手前高松)
巨人の肩に生徒自らのぼっていく

模擬授業②
国語:犬飼 龍馬先生(立命館守山)
読み深めカードバトル体験

数学:﨑山 寛之先生(石川県立金沢桜丘高校)
シンキングツールで授業改善!

英語:大川 幸祐先生(日大三島)
Listen visually byロイロノート

理科:奥津 憲人先生(文化学園杉並)
「スピードアップ演習」&「まとめ文章+問題作成リフレクション!」

社会:鹿又 裕毅先生(都市大等々力)
ロイロ良いとこどり小ワザパレード!

小学校:西尾 環先生(熊本市立楡木小学校)
美術鑑賞の面白さと深さを体験!

リフレクション・クロージング
模擬授業体験を通して得た知識やノウハウを、最後に「こんな風にロイロノートを使ってみたい!」をアウトプットしました。個人で考え、アイスブレイクのグループメンバーでシェア。その後、何度かグループを変えて自由に交流して頂きました😄
参加者の声
月曜日からすぐ使えそうです!貴重な時間をありがとうございました!
各学校で教員間の使用レベルの差など、悩みはどこも同じだと思った。けれども、楽しんで豊かな実践を積み重ねている素晴らしい先生方も多くいるので、今後も前向きに学び続けたい!
大川先生の授業を受けてみたいと思いました。ロイロノートをうまく活用できれば生徒のモチベーションも上がると思います。ありがとうございました。
香川でこんなにたくさんの先生方が集まるんだということにビックリ❗️みんなが一つの目的に力を集中させると、大きなうねりになあって、香川を動かしていくことができると思います。

来年度も何かしら開催予定です!