ロイロノートユーザー会in札幌龍谷

ロイロノートユーザー会in札幌龍谷

2019.12.07(土)
学校現場への1人1台タブレットの導入が進む中、既に先行して取り組んでいる学校の先生方が札幌龍谷学園へ集結!
昨年度に続き、第二回目の開催となるロイロノートユーザー会in札幌。
模擬授業体験、テーマ別のディスカッション、新しい授業デザインを考えるワークショップなど盛りだくさん!
その様子をレポート致します。
hr
初心者講習
ロイロノート・スクールを初めて使う参加者に、普段からフル活用している開催校の生徒さんたちが初心者講習を担当してくれました😄

オープニング
横尾先生(札幌龍谷学園)
今回の趣旨説明、開会に際しての諸注意など。

毛利教頭(札幌龍谷学園)
「iPad、ロイロノートが導入されて、対話が増えた」
毛利先生より、ICT活用の利点などについてお話がありました。先生と生徒、或いは生徒と生徒、色々な場面で対話がされるようになり始めた事で、当初は三年計画で教員に一人一台を計画していたが、ロイロノートのお陰で前倒しして導入する事になったそうです。

野中氏(LoiLo)
研修会ではなく、先生同士の交流を大切にしましょう😄

授業1登壇者の紹介

授業2登壇者の紹介

模擬授業1+リフレクション
国語:望月 美紅先生(千葉聖徳女子)
数学:吉本 拓郎先生(札幌龍谷)
理科:竹内 俊一先生(札幌第一)
社会:工藤 優樹先生(東海大札幌)
英語:崎田 正人先生(札幌創成)
授業外:八木 裕先生(旭川明成)

ディスカッション
テーマ
LTE?Wi-Fi?何の端末にする?あなたの学校の管理運用方法
ぶっちゃけICTって必要?
生徒の思考力は?学力はどうなる?
ICTを活用した授業デザインのヒントをもらおう!
推進されないなぁ・・・ベストな研修方法!
ロイロで何ができるの?これが日常使い!
ポートフォリオ?探究?みんなどうしてる?
デジタル、アナログ何でもあり!本音ベースで積極的な意見交換がなされました。

模擬授業2+グループ討論
和田 誠先生(愛光中学校・高等学校)
1.直近で実践された、シンキングツールを活用した授業について簡単に解説

参考事例紹介
2.シンキングツールを使ったワークショップ体験
ツールを切り替えて思考の視点が切り替わる事を実際に体験
3.段階別で参加者がシンキングツールを取り入れた授業案を考える
3段階でテーブルを分けて、自分のゴールに向けて新しい授業案を考えてみる
参加された先生の考えた授業案一例
初級
中級
上級
全体リフレクション・クロージング
今日の体験を通して、学んだ事や活かしたい事をシンキングツールでまとめ、自由に立ち歩いて交流を行いました😊
クロージングでは、参加者が作成された授業案の中から興味深かったモノについてフィードバックも行いました。フィードバックはシンキングツール大研修会実行委員長も兼ねている和田先生より行い、作成者からコメントも頂きました。

来年度も是非主催・登壇したい先生方を募集しております!
ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください😌