公開授業レポート:東京都市大学等々力中学校・高等学校

公開授業レポート:東京都市大学等々力中学校・高等学校

理科:雲発生装置を作ろう 中学校2年生
展開
個人でウェビングを使い、「雲」について連想するものを自由に発散します。

教師より本日の展開を説明。ドラえもんのひみつ道具「雲発生装置」を作る為にはどの様な条件が必要か?思考実験を通して学習への興味を促します。
先ずはグループで話し合いながら、「雲」が発生する流れについてピラミッドでまとめます。

グループで話し合いながら、ピラゲチャートで雲の発生にオリジナルのエッセンスを加えます。大事なのは「ドラえもんのひみつ道具」だという観点。自由な発想で楽しみながら、自分たちのアイディアをまとめていきます。
フィッシュボーンで様々な雲がどの様に発生しているのか?ここでも自由な発想でまとめます。「ぱぷりか」は頭から歌が離れなくて追加したらしいです。笑

あえて「ドラえもんのひみつ道具」を題材にする事で、子どもたちの発想が自由になり、導入の動機づけとして興味関心を持って面白いと感じました。