小6 体育科 タブレット端末を活用した教え合いの実践 マット運動【授業案】四国中央市立中曽根小学校 池田 貫太

小6 体育科 タブレット端末を活用した教え合いの実践 マット運動【授業案】四国中央市立中曽根小学校 池田 貫太

基本情報
学年 / 教科:小6 体育科
単元:マット運動
指導要領:B 器械運動(ア)マット運動
教科書:わたしたちの体育
授業者:池田 貫太(四国中央市立中曽根小学校)

単元の一部

解説動画

作成者からのアピールポイント
体育が苦手な児童も主体的に参加してほしいと思い、この授業案を作成しました。タブレットで自分の動きを可視化し、自分の成長を感じることで、意欲化にもつながったと思います。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】自己の課題を設定する
・自己の能力に応じた課題を見付け、本時のめあてを考える。
・めあてをテキストカードに記入する。
【展開2】技のポイントを確認する
・技のポイントをNHK for School「はりきり体育ノ介」等で確認する。
(できるポイントをカードにして送っておく。)
【展開3】グループで技の技能を高め合う
・技を行う前に、グループの児童に見てほしいところを伝える。
・グループで動画を撮影する。
・撮影した動画と技のポイントを照らし合わせ、アドバイスし合う。
・練習を繰り返す。
・最後に今日の練習の成果を見せる(発表会)

【展開4】活動を振り返る
・展開1で決めためあてについて振り返る。
・テキストカードに記入し、提出箱に提出する。(ポートフォリオ)

#タブレット端末の活用