ロイロ認定ティーチャーになろう!

ロイロ認定ティーチャーになろう!

ロイロ認定ティーチャーとは、ICTを活用した生徒主体の授業をデザインできる先生を認定する制度です
ロイロでは、全国のスーパーティーチャーたちと共に学んでいく、ロイロ認定ティーチャーを募集しています。
「自分のスキルを証明したい」 「全国のスーパーティーチャーと学び合いたい」 「学校を変えていきたい」
そんな先生方をお待ちしています。

ロイロ認定ティーチャー 2021年前期エントリー期間
2021年8月1日から2021年9月30日

エントリー資格
こちらから授業案を1本以上投稿し、ロイロのサイトに掲載されていること。

認定方法
エントリー期間に、ロイロのサイトに掲載された授業案をエントリーフォームに投稿する
投稿された授業案をロイロ担当者が審査をし、認定の可否を決定する

授業案作成サポートや、エントリー情報について
「授業案作成のためのアドバイスがほしい!」「エントリー開始の案内がほしい!」そんな方は以下のフォームからニュースレターへのご登録お願いします
認定ティーチャーへ授業案作成に関する質問ができるサポートチャットについてもあわせてご案内しています。
エントリー期間スタートのご案内もお送りさせていただきます

認定ティーチャー認定特典
学びたい
繋がりたい
先進校の見学会など、専用のイベント
全国の先進的な先生方が参加する専用コミュニティ
活躍したい
講師として学校に研修会
認定ティーチャー紹介ページへの記載(希望者のみ)
認定ティーチャー体験談動画 

認定ティーチャー体験談 大手前高松中学・高等学校 合田先生


2021年前期エントリー説明会
2021年前期エントリー説明会を4月30日19時からYoutube liveで開催します!こちらからご参加ください
お申し込みは不要です。説明会ご視聴いただかなくてもエントリーは可能です


シンキングツールアドバイザーへのランクアップ
認定ティーチャーとなられた先生方は、シンキングツールを使った授業作りや、ICTを使った授業改革・学校改革を実践していくことで、シンキングツールアドバイザーにランクアップできます。ランクアップ後はロイロ認定講師やイベントの登壇者として全国で活躍できます。

ランクアップ条件
認定ティーチャー資格を5名以上サポートすること

認定ティーチャー一覧
認定ティーチャーの講師派遣などをご希望の方もご参照ください。