中3 美術 コラージュを作ろう 想像は現実を超えて 【授業案】紀美野町立野上中学校 柳 泰弘

中3 美術 コラージュを作ろう 想像は現実を超えて 【授業案】紀美野町立野上中学校 柳 泰弘

基本情報
学年 / 教科:中3 美術
単元:想像は現実を超えて
指導要領:想像の世界を表す
教科書:美術2・3下 (日本文教出版)
授業者:柳 泰弘(紀美野町立野上中学校)

単元全体

解説動画

作成者からのアピールポイント
令和2年5月、学校休業中にオンラインで配信した授業です。ロイロノートで作った授業を動画にしYouTubeで配信し、生徒は授業で取り組んだ課題をロイロノートで提出しました。作品テーマを考える過程でシンキングツールを使っています。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】素材選び
「 コラージュ」について学習し作品に使用する画像を集める 。
・テーマは作品を作る過程で考える。
・モチーフは意外な取り合わせになるよう選ぶ。
・webを検索し見つけた画像を保存する。
【展開2】アイテムの切り出し
集めた画像から主役を選び、使用するモチーフを切り出す。
・シンキングツールを使い画像の中で主となるモチーフを見つける。
・画像加工アプリを使い、アイテムを切り出す。
【展開3】レイアウト
切り出したモチーフを複数のレイヤーに置き、レイアウトを考える。
・画像加工アプリのレイヤー機能を使い、モチーフの配置を工夫する。
・モチーフは個別のレイヤーに置き、拡大・縮小・回転などさせながら移動する。
【展開4】アイテムの加工
モチーフを変形や合体などの加工をし変化をつける。
・アプリを使い、いくつかのモチーフを変形させたりコピー&ペーストなどを使い、画面に動きや奥行きが感じられるように工夫する。
・自分のテーマをよりよく表現できるよう、主となるモチーフを強調する。
・背景を選び組み合わせる。