小1 国語 なににみえるかかんがえよう なににみえるかな【授業案】明石市立人丸小学校 勢造 牧人

小1 国語 なににみえるかかんがえよう なににみえるかな【授業案】明石市立人丸小学校 勢造 牧人


基本情報
学年 / 教科:小1 国語
単元:なににみえるかな
指導要領:はなすこと・きくこと(オ)互いの話に関心を持ち、相手の発言を受けて話をつなぐこと
教科書:東京書籍
授業者:勢造 牧人 (明石市立人丸小学校)

単元全体 の一部

解説動画

作成者からのアピールポイント
・ロイロノートを使い、カードに直接書き込みを行うことで何に見えるかを考えやすくなり、友だちにプレゼンテーションするときも分かりやすく説明することができる。
・同時期に行っていた生活科の「あきみつけ」と関連させた学習を行うことができる。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】えをみてかんがえよう
教科書の挿絵を見て何に見えるかを考える。

【展開2】どんぐりやおちばをならべよう
生活科の「あきみつけ」でみつけたどんぐりやおちばを紙の上に並べ、写真を撮る。

【展開3】なにに見えるかを考えよう
写真が何に見えるかを考え、タブレットに記入する。

【展開4】何に見えるかを発表しよう
説明をノートに書き、タブレットを見せ合いながら何に見えるかを発表する。