小3 国語 へんとつくりの関係をみつけよう【授業案】四国中央市立松柏小学校 藥師寺 一英

小3 国語 へんとつくりの関係をみつけよう【授業案】四国中央市立松柏小学校 藥師寺 一英

基本情報
学年 / 教科:小3 国語
単元:へんとつくり
指導要領:1(1) エ
教科書:光村図書
授業者:藥師寺 一英(四国中央市立松柏小学校)

単元の一部

解説動画

作成者からのアピールポイント
子どもたちが自発的に活動できるように個人で考える活動を多めにしました。
様々な児童の意見を反映した授業になるようにしました。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】漢字の仲間分けをしよう シンキングツールを使って仲間分けをする
・漢字の仲間分けをしよう。
・15個の漢字を用意して、子どもたちは仲間分けを考え、それぞれの名前をつける。
【展開2】へんについて学ぼう 画面を見ながらへんを理解する
・漢字の左側にあって、意味を表す部分を「へん」という。
・「ごんべん」という。言葉に関係のある漢字が多い。

【展開3】へんの関係する言葉を考えてみよう 3つのへんの関係する言葉を考える
・教科書に提示してある3つのへんを用意して、それぞれのへんの関係する言葉を考える活動をする。・クラゲチャートからフィッシュボーンにシンキングツールを切り替えて考える。
・クラゲチャートの下に自分が思う、そのへんの漢字を書き、フィッシュボーンで各自分析を行う。
【展開4】まとめ 自分で考えた課題をみんなで共有する
・先ほどシンキングツールで考えた答えを提出して、みんなで確認を行い、、まとめを行う。
・へんとつくりに分けることができる漢字があり、へんは左側にあり、おおまかな意味を表す。