小5 算数 ひし形の面積の求め方を考えよう 【授業案】ニュージャージー日本人学校 立石耕一

小5 算数 ひし形の面積の求め方を考えよう 【授業案】ニュージャージー日本人学校 立石耕一

基本情報
学年 / 教科:小5 算数
単元:面積の求め方を考えよう
指導要領:図形の面積(B 図形)
教科書:東京書籍
授業者:立石耕一(ニュージャージー日本人学校 )

単元の一部

解説動画

作成者からのアピールポイント
ロイロノートを使用することで,身近な情報を児童全員と共有し,ノート,図形入り方眼カード,教科書,ロイロノート(写真・入力・録音)などの多様な表現方法を選択する授業づくりが可能となります。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】学習問題を把握する
フェンスの隙間にできる形は正方形とひし形では,どちらがいいのか面積に着目して考える。
【展開2】自分の考えをもつ
周りの長さが同じ正方形とひし形の面積を比較するために,ひし形の面積の求め方を考える。
【展開3】互いの求積方法を伝え合う
多様なひし形の求積方法を比較する。

【展開4】本時の学習内容を整理する
周りの長さが同じ正方形とひし形の面積の違いや多様なひし形の求積方法を振り返る。