中1 英語 紙芝居をしよう Program 10 - Interact【授業案】四国中央市立川之江南中学校 河野 佑太

中1 英語 紙芝居をしよう Program 10 - Interact【授業案】四国中央市立川之江南中学校 河野 佑太

基本情報
学年 / 教科:中1 英語
単元:Program 10 - Interact
指導要領:読むこと ア
教科書:SUNSHINE ENGLISH COURSE
授業者:河野 佑太(四国中央市立川之江南中学校)

単元全体 単元の一部

解説動画


作成者からのアピールポイント
生徒が自分やクラスメイトのリーディングの様子を見て、今後の英語学習に生かすことができるように心掛けた。生徒は普段自分やクラスメイトのリーディングの様子をゆっくり見る機会がなかなかないので、発見があった様子であった。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr
【展開1】Rehearsal
• スライドを使って、発表のリハーサルをしよう。
• 必要なら自分で動画を撮り、発音や表情を確認する。

【展開2】Presentation in your group
• 4人班を作って、紙芝居を発表しよう。
• 表に従って、自分の仕事をする。

【展開3】Share your presentations
• みんなの発表を見て、見習えるポイントを見つけよう。
• 見習えるポイントはワークシートにメモしよう。

【展開4】Reflection
• クラスメイトの動画を見て、良かったところを書き出そう。
• 動画を見て、自分の発表を振り返ろう。

#共有ノート #プレゼンテーション #動画作成
Powered by Helpfeel