小5 社会 水産業のさかんな地域 遠洋漁業がさかんな焼津漁港ではどのような工夫がされているのだろう 【授業案】京都市立葛野小学校 近松浩平

小5 社会 水産業のさかんな地域 遠洋漁業がさかんな焼津漁港ではどのような工夫がされているのだろう 【授業案】京都市立葛野小学校 近松浩平

基本情報
学年 / 教科:小5 社会
単元:水産業のさかんな地域
指導要領:我が国の農業や水産業アー(ア)(イ)
教科書:東京書籍
授業者:近松浩平(京都市立葛野小学校)

単元の一部

解説動画

作成者からのアピールポイント
魚の加工の仕方によってとり方が変わるというという工夫に気づけるよう、発問だけでなく、シンキングツールを用いて友達の意見に触れ、自分の意見を作り上げるようにしました。ロイロノートを使い子ども達は情報活用能力を高めることができています。よろしくお願いします。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】焼津漁港の特徴をとらえる
焼津漁港で水揚げされるカツオが多くの料理に用いられていることに気づく
【展開2】2つのカツオ漁をくらべる
カツオ漁のちがいをくらべてみよう
【展開3】2つのとり方のちがいから考えよう
同じカツオなのに2つのとり方があるのはなぜか考えよう
【展開4】学習のまとめを行う
遠洋漁業での工夫をまとめよう