中1 美術科(図画工作科) ヨーロッパに日本の作品を売り込もう 日本と西洋の美術文化【授業案】岩出市立岩出小学校 西本有輝

中1 美術科(図画工作科) ヨーロッパに日本の作品を売り込もう 日本と西洋の美術文化【授業案】岩出市立岩出小学校 西本有輝

基本情報
学年 / 教科:中1 美術科(図画工作科)
単元:日本と西洋の美術文化
指導要領:B鑑賞
教科書:日本文教出版
授業者:西本有輝(岩出市立岩出小学校)

単元全体

解説動画


作成者からのアピールポイント
大きな美術の流れで作品を鑑賞できる児童生徒の育成を目指しています。実際に通販番組を見せて,より売り込むという状況に落とすことで,かしこまった鑑賞活動ではなく,楽しんで美術作品を鑑賞できるようにする工夫も考えられます。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】商品販売ノウハウの習得
商品(作品)を販売するときに必要な情報を考える。

【展開2】市場状況調査
現在,人気になっている作品を鑑賞して,その特徴を考える。

【展開3】作品の売り文句考案
提示された作品の中から,売り込みたい作品を選び,その売り文句を考える。※教科書や資料集,インターネットを用いて,浮世絵を自由に選ぶ活動も可能である。

【展開4】販売成果の確認
19世紀ごろに浮世絵が西洋に伝わった以降の西洋絵画の発展について考える。

【展開5】作品販売の振り返り
学習全体を振り返り,日本と西洋の美術の関係について感じたり考えたりしたこと等をまとめる。

#ワークシート #シンキングツール #教材作成/プレゼンテーション作成 
Powered by Helpfeel