小4 国語 調べたことをもとに、発表しよう 調べて話そう、生活調査隊【授業案】四国中央市立中之庄小学校 内田 ひかり

小4 国語 調べたことをもとに、発表しよう 調べて話そう、生活調査隊【授業案】四国中央市立中之庄小学校 内田 ひかり

基本情報
学年 / 教科:小4 国語
単元:調べて話そう、生活調査隊
指導要領:〔知識・技能〕(1)イ 〔思考力・判断力・表現力〕話すこと・聞くこと(1)ウ
教科書:光村図書
授業者:内田 ひかり(四国中央市立中之庄小学校)

単元全体

解説動画

作成者からのアピールポイント
単元全体を通して、シンキングツールを活用することで、思考を視覚的に整理することができ、学習が深まった。また、共有ノートを活用することで、コロナ禍であっても、自分と友達の意見を比較しながら班活動を行うことができた。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr
【展開1】調べるテーマの設定
・音読し、学習の流れをつかむ。
・生活に関する疑問をくま手チャートに書き出す。
・班で話し合い、調べるテーマを1つにしぼる。
・週末にchromebookを持ち帰り、「発表の仕方」の動画を見て、確認テストを行う。

【展開2】アンケートの作成
• 個人で、テーマに沿った質問内容を書き出す。
• 共有ノートを使って、質問内容を検討し、班で1つ、アンケートを作成する。
• 学級全員でアンケートに回答する。

【展開3】発表準備
• アンケート結果をキャンディチャートにまとめる。個人で、質問内容・結果・考察を整理する。
• 整理したものを共有ノートに移し、班で必要な内容を取捨選択する。
• 担当を決め、発表原稿、資料を作成する。

【展開4】生活調査隊発表
•データチャートに観点ごとに意見をまとめ、それぞれの発表のよさを比較する。