小4 音楽 様子を思い浮かべて 曲の気分を感じ取ろう【授業案】四国中央市立金生第一小学校 真鍋 真美子

小4 音楽 様子を思い浮かべて 曲の気分を感じ取ろう【授業案】四国中央市立金生第一小学校 真鍋 真美子

基本情報
学年 / 教科:小4 音楽
単元:曲の気分を感じ取ろう
指導要領:A表現(1)歌唱ア,イ,ウ (ア)(イ)(2)器楽(ア)(イ),ウ(ア)(イ)(ウ) B鑑賞ア,イ
教科書:教育芸術社
授業者:真鍋 真美子(四国中央市立金生第一小学校)

単元全体

解説動画

作成者からのアピールポイント
歌唱や鑑賞、器楽合奏の学習を通して、曲の気分を感じ取る学習を行いたいと思い作成しました。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr
【展開1】歌い方を工夫して歌う
・ 旋律の特徴について、気付いたこと、歌詞や曲想から感じたこと、工夫して歌いたいことを書き込み、提出する。

【展開2】様子を思い浮かべながら聴く
• 曲名を手掛かりにして、どんなことをイメージするか書き出す。
• 曲全体を聴き、どんな感じがするのかを書き、資料箱で共有する。

【展開3】要素と感じたことを結びつけながら聴く
• 曲全体を通して聴き、音楽がどのように変化したのかを考える。ヒントカードも手掛かりにし、共有カードに書きまとめる。提出したものを資料箱で共有し、話し合う。
• 曲の面白さや良さ、なぜそう感じたのかをクラゲチャートや絵で表す。
【展開4】情景を想像しながら聴く
• どんな感じのする曲か、どんな場面を想像するか考え、曲名となぜそう考えたのか共有カードで提出する。
• あらすじを知り、情景を想像しながら、曲全体を通して聴く。