中1 社会/地歴公民 グループで授業をしよう! 世界の諸地域【授業案】郡山ザベリオ学園中学校 川本真之

中1 社会/地歴公民 グループで授業をしよう! 世界の諸地域【授業案】郡山ザベリオ学園中学校 川本真之


基本情報
学年 / 教科中1/社会/地歴公民
単元世界の諸地域
指導要領世界の様々な地域(2)世界の諸地域
教科書会社帝国書院 社会科中学生の地理
授業者川本真之(郡山ザベリオ学園中学校)

単元全体


解説動画


作成者からのアピールポイント
主体的な活動にするために生徒に授業をしてもらおうと考えました。また、グループで取り組むことで議論と共有ノートで協働的な活動にしています。

ロイロノート・スクールのnoteデータ

hr

【展開1】授業の計画を考えよう
6つの州を各グループに分担し、授業内容と準備計画の検討することで、授業や準備の見通しをもつ。


【展開2】授業スライドを作ろう
グループで話し合いながら、教科書等を参考に共有ノートを使って、スライド作成を行う。
WEBカードやカメラ機能を使って、スライドに添付する資料や情報を収集する。
授業の展開を考え、グループ内で発表の段取りなどを打ち合わせする。


【展開3】授業をしよう
教室備え付けのプロジェクターでミラーリングをして、作成したスライドを活用しながら授業を行う。


【展開4】知識の確認をしよう
授業を実施したグループがロイロノートで作成したテストを使って、前回の授業の振り返りを行う。
ワークブックを使って、各自知識の習得と定着を目指す。
単元テストを活用して、知識の定着を確認する。


#共有ノート #プレゼンテーション
Powered by Helpfeel